採用情報

中野駅南口の歯医者 横山歯科診療所

横山歯科診療所

〒164-0001 東京都中野区中野2-16-26
0333816764

小児矯正

Ortho

小児矯正

※詳細は 歯を抜かない小児矯正“専門サイト” へ

 

子供の歯並びが気になる

矯正は一般的に以下の2つに分かれています。

  • 一期治療(乳歯~混合歯列期)
  • 二期治療(永久歯列)

ただ乳歯と永久歯が両方ある混合歯列期までの子供は顎(あご)の骨格が成長途上ですから、適切な時期であれば
正しい成長方向や大きさに誘導が可能
な為、当院では発育期のお子さん対象の矯正に力を入れています。

こんなお子さんの体からの赤信号はありませんか?

お口の問題は「歯」だけではありません。

 

これらの症状は上顎(うわあご)の発育不全が関係しています

子供のための健康矯正

この様にお口の機能(舌・唇・頬)の低下と形態(歯並び)の悪化は表裏一体の関係にあります。
そしてこれは全身の成長発育にも影響します。

この「負の連鎖」を断ち切る為に、原因となっている狭い上顎を正常な大きさに発育させ、その先の全身の健康までつなげることが必要です。
悪い歯並びになってしまった原因は1つではありませんが、以上の様に大きなウエイトを占める骨格の問題の改善が期待できる一期治療は良い治療だと思いませんか?

矯正の5つの特徴
  • 歯を抜かずにきれいな歯並びになる可能性が上がる
    顎の発育不全を根本から治します
  • 上下顎の発育関係を良くする為、横顔が変わる
    発育期のうちに骨格からバランスを整えてきれいな横顔を目指します
  • 気道が広くなって鼻呼吸が楽になる
  • 固定式なので効果が高い
    短期間での拡大が可能
  • 後戻りが少ない
    装置によって形態を治しながら噛む習慣や鼻呼吸などの機能を身につけられると後戻りが少なくなる
開始時期について

「うちの子はまだ8歳だから・・・」と安心していませんか?
既に8歳では上顎の骨格は成人の大きさの90%以上完成しています。

 

子供の発育を味方につけてベース(骨格)から治すのであれば、乳歯と永久歯の方がはえている混合歯列期が“BEST”です。
子供の時期だけに可能な治療のチャンスを逃さない様にしましょう。

治療装置、症例、費用、よくある質問など詳しいことは、
当院の小児矯正専サイト(https://hanarabi-soudan.com/)をご覧ください。

治療の費用

※価格は全て税抜きです。

① 診断・検査費用 レントゲン撮影・写真撮影・各種検査 等 40,000円
② 治療費用 【一期治療(発育期)】
(乳歯・混合歯列期)(概ね4歳~10歳)
※早期に開始できた場合は
一期治療のみで終了できる場合が多いです。
350,000円

450,000円
【二期治療】
(一期治療後永久歯の矯正が必要な場合にかかります。)
※一期治療のみで終了出来た場合は必要ありません。
 

※デンタルローン等、取り扱っています。ご相談ください。

pagetop