予約

採用情報

横山歯科診療所のご案内
  • スタッフ紹介
  • 診療設備
  • 交通案内
  • 料金表
  • 個人情報の保護

歯科コラム

e歯医者さんドットコム

歯周病

歯周病はどんな病気? 放っておくと歯を失う感染症です!

次の症状に心当たりはありませんか?

歯周病は特定の細菌感染によって起こる歯の周囲組織の病気です。

また、歯周病は大きく分けて

◆ 歯肉炎 (歯肉だけに限局していて出血や腫れが主な症状)
◆ 歯周炎( 症状が進行し、歯を支える歯槽骨まで破壊される)

に分類されます。

健康な歯肉 ・歯肉は健康なピンク色をしています
・弾力があり引き締まっています
歯肉炎 ・周囲に炎症が起こり、
 刺激により簡単に出血します
・歯肉は腫れて赤くなっています
歯周病 ・炎症が進行して
 歯槽骨も破壊されています
・歯がグラついたり、
 膿(うみ)が出たりします

そして初期には無症状で自覚のない人も多いのですが、
実に成人の約8割が罹患しているとも言われる病気です。
歯を失う原因は、

歯を失う原因

となっており、虫歯よりも歯周病で歯を失う人が多いことが分かっています。

歯周病と全身の関係

歯周病の原因菌やその毒素、炎症物質が 全身の血管を巡り、様々な病気を引き起こすことが明らかになってきました。

歯周病を「たかが口の病気」とあなどってはいけません。

一般的な歯周病治療と歯周病内科治療

通常の歯周病治療は ブラッシング指導
歯石の除去、重症なら歯周外科処置となります。

これに対し歯周内科治療はまず、
位相差顕微鏡でお口の中に感染している細菌・真菌・原虫などを
特定し
動画管理システムに記録し、微生物に感受性のある薬剤を
選択
し、微生物叢を非常にきれいな状態に改善することで
歯周病を内科的に直す治療療法です。

治療後に非常に短期的できれいに改善し、一目瞭然に画像で示される利点があります。

またはっきり自覚できる程、歯茎からの出血や排膿が短期間で改善されます。
(以前は長時間の歯磨きや外科治療によって1〜2年の治療期間で
 そのようなきれいな微生物叢を獲得していたのです)

実際の症例

微生物叢が改善されてから歯石を除去します。
その場合も微生物叢が改善されていると「冷たいものがしみる」というような
症状が非常に少なくなることが知られています。

(なお、前歯においては短期間で歯茎が縮むので歯が伸びたような感覚が
 生じることがあります。そのような場合は、残念ながら通常の治療では
 元々骨が溶けているので改善は難しいようです。その場合は特殊な審美外科を
 行う必要があるかもしれません。)

再発のリスク

歯周病の直接な原因はプラーク中の細菌であるので、治療によって一度治っても再感染に注意しましょう。

回し飲み、箸の使いまわし、キスなどでも感染することがあります。
家族からも感染しますので、パートナーと一緒に治療することをお勧めします。

重要なホームケアと歯科医院でのメンテナンス

毎日のブラッシングで歯周病菌が増えることを防ぎます。自分での磨き残しなど定期的に歯科医院でのチェックを受けましょう。

:当医院は以上の歯周内科治療を実施しておりますが、現在保険外治療となっています。

治療内容として、以下のものがございます。

ただし虫歯の治療や歯をかぶせる治療は従来通り保険適応となります。

DNA検査

歯周病原因菌DNA検査が出来るようになりました!これはお口の中にいる数百ともいわれる細菌のうち最も重度の歯周病に関係していると言われる原因菌と、加えて3種の計6種の細菌の有無を検査できます。また、歯周ポケット内の特定の部位に以上6種類の菌が何匹いるのかを調べる科学的な検査です。1・2・3は3大歯周病菌 4は進行が速い菌 5は女性ホルモンを餌にする菌 6は強い臭いを出す菌そこで、位相差顕微鏡での検査と遺伝子検査を実施することで、各種菌に対しての治療を行います。

ただし、位相差顕微鏡が発見できるらせん状菌は約60種存在すると言われているので、
ただ、らせん状の菌という事しかわかりません。
そこで、一般医科ではスタンダードとなっている遺伝子検査があるのです。

今や歯周病菌は血液を介して全身を回るとされており、
最近の研究により前述の病気の他にも脳血管疾患、骨粗鬆症、肥満等
とも関係していると言われてきています。

トピックス 〜喫煙(タバコ)と歯周病〜

煙草による健康への影響はよく知られていますが、口の中にも影響を及ぼします。
喫煙は唾液の分泌を抑制する為、口の中の自浄作用が減ります。
また、タバコによるタールが歯面に付着し、
プラークが付きやすくなる為歯周病が進行します。

受動喫煙の害

家族の喫煙によって、子供の歯肉にメラニン色素が沈着することもあります。